2015年08月07日

緊急注意報! マムシに注意を!

暑中お見舞い申し上げます。本当に暑いですね。海外では体感温度が70℃を超える国が出てきているとか?皆様、十分な睡眠と水分摂取を心がけて下さい。

忙しくて、7月のブログをさぼってしまいました。すみません。
今月は「マムシ」に注意です。
まず、都会では関係ない話かもしれませんが、それでも草むらあるところマムシありです。
当院では今年に入って4〜5件。マムシまたはそれと思われる咬傷事故が起こって、来院されています。今年の異常な暑さがマムシの繁殖を増強したようです。

動物たちは、マムシやムカデに刺されても、抵抗力があります。
しかし、高齢でこの暑さ続きで体力が落ちているところに咬まれると、さすがに生命の危険があります。
咬まれると、皮膚がマムシ毒のために毛が抜けて暗赤色になります。そして近隣のリンパが腫れます。
唇を咬まれた仔は、喉のあたりが3倍くらいに腫れてきました。手を咬まれた猫ちゃんは、肩まで全体が腫れています。
子供のマムシに咬まれてもそのくらいです。まして、大きなマムシに咬まれるとさすがに死に至ります。

草むらは要注意です。人はもっと注意してください。

以上

團野らんちゃん.jpg
ニナ貝犬?


IMG_1244.JPG
久々のN,Fキャット9kgだそうです。

posted by 城北通り動物病院松江 at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする